準備とチャンスとが出会う時

ダウンロード

—-人生を成功に導く偉人のレシピ—-
準備とチャンスとが出会うと、
幸運という子どもが生まれる
        アンソニー・ロビンズ
            
——Masaからのメッセージ——–

世界No.1コーチと称される、
アンソニー・ロビンズは、
どん底の生活から
なぜ、短期間で成功できたのでしょう?

彼はとてつもなく太っていました。

そこで、痩せた人の食習慣や考え方が
分かれば、痩せられるのではないかと
考え、マネをしたのです。

その結果、15キロも体重を落とすことに
成功しました。

人間関係やお金も同じように問題を
解決していったのです。
彼は素晴らしい結果を出している人を
いつも見ていました。

そして、その人たちと自分との違いに
気付きました。

その人の考え方、行動、戦略を知り、
その人のやり方をそっくりマネすれば、
同じ成果を上げられるとわかったのです。

彼は「他人に出来ることは、
あなたにも出来る」
という信条を学び、実践したのです。

ある町で成功している事業は、
別の町でも成功することができる。
国や人でも同じことが言えます。

「モデリング」することはいつの時代でも
行われてきた、成功ノウハウなのです。
あなたの中にいつも、このような質問が
用意されているでしょうか?

素晴らしい結果や成功した人や事業を
知ったら、
「なぜ、彼らはそのような結果を出せたの
 だろうか?」と。

彼らの哲学や戦略に注目するのです。

「モデリング」は武道の世界では、
「守破離」という日本古来の手法が
存在していました。

「守」は師の教えを忠実に守り、模倣する。
「破」は師の教えを土台に自分の改善を入れる。
「離」は師の教えから離れ、自分の形を作る。

これはビジネスや人材育成においても
使える手法ですが、

最も大切なことは、「守」です。

師の教えをしっかりと守り、
モデリングすることなのですが、
ここで本当に師と同じように
出来なければ、
マスターしたことにはなりません。

師についたのに、
上手くいっていない人は
「守」から「破」への移行が
早すぎるのです。

まだ、成功していない人の共通点として、
多く人は「守」の段階なのにもかかわらず
すぐに「破」に移行していることです。

アンソニー・ロビンズは、
17才からの2年間で約700冊の
成功哲学や心理学に関する本を
読破しました。

師匠、ジムローンのセミナーを
50回も繰り返し、受講しました。

あなたは1冊の本を何度、
読んでいるでしょうか?

お手本となるセミナーを
何度、受けたでしょうか?

徹底的にマネることが
成功への準備であり、
最高の学習なのです。

「成功している人と同じことをすれば、
あなたも成功できるのです」

      byアンソニー・ロビンズ

忠実に守ろう。

誠実に行おう。

あなたの準備がチャンスと出会う時、
あなたの人生が開花する。

十分に根を張り、
十分に枝が伸び、
あなただけの花が実を結ぶ。

成功という名の実を結ぶ。

思い通りにならない時こそ、
それまで培った土台が、
あなたを助ける。

土台をつくろう。

今がその時。

チャンスは必ず訪れる。

人生は素晴らしい。

今日もあなたの心に
情熱スイッチオン!